モネブロ

地域情報他、日常で感じた事を記録している雑記ブログ

【スポンサーリンク】

岩合光昭の世界ネコ歩き写真展 丹波市立植野記念美術館

【スポンサーリンク】

朝来市から車で30分位?の、丹波市立植野記念美術館に行ってきたよ!

NHKで、世界ネコ歩きという番組があるらしいですね。

よく分からないですが、おばあちゃんが行きたいと言ったので行きました。

おばあちゃんサービスな一日でした。






岩合光昭の世界ネコ歩き写真展

岩合光昭という写真家が世界中を飛び回り、各地のネコを撮影していく、という企画でした。

ヨーロッパ、アフリカ、アメリカ(ハワイ)、アジア(台湾、沖縄)のネコの写真が展示されていました。

写真展はほぼ行かないのですが、今回鑑賞してみてやはりプロの写真は違うなと思いました。

目の保養に、定期的に見たい。








今回の展示では、普段街角やネコカフェで見かけるネコとは一風違うネコの姿が楽しめました。

種類や外見はあまり相違が無いのですが、特にヨーロッパのネコは気品があるように感じました。

ネコの顔つきや毛並みから、おしゃれでいよう、美しく生きようというプライドが感じられるのです。

それは、窓を眺めて自分の外見を確認してる様子や、窓の桟を汚れないように指先立ち?で歩く姿から受けた印象です。

ネコってこんなに美しいんだ!





それから単純に、背景の力ですね。

フランスの街並みやエッフェル塔を背景にポーズをキメるネコは、どの子も位が高く見えました。







美しいだけじゃないんです!

私がこれまで見たことのない姿のネコちゃんたちの写真があって、すっかり心を奪われました。

この写真を入手したくて、小さいですがポストカードを購入。



な、なんと。綺麗なネコちゃんが虫を捕まえるシーンです!

虫、食べるんだ!

ネコって、キャットフードしか食べないんだと思い込んでいました。

普通に考えてあり得ないですよねww人間がキャットフードを思いつくまで何を食べてたんやという話。

・・・いくら美しいネコでも、生きるためには獲物を捕まえて食べないといけないんですね。

当たり前のことながら、その生命力に惚れ惚れしました。

私もこのネコのように、美しく強く生きれるようになりたいと思いました。




この展示、実は明日(9/9)までなんです。

2015年から始まった(らしい)ネコちゃんの全国ツアー。

残すところ岩手のみ。萬鉄五郎記念美術館・・・という所で、9/17までやっているそうです。

岩手にお住いの方は是非・・・!ご検討下さい・・・!!

【スポンサーリンク】