モネブロ

地域情報他、日常で感じた事を記録している雑記ブログ

【スポンサーリンク】

【豊岡】カバンストリート行き方解説

【スポンサーリンク】

兵庫県豊岡市は、千年の歴史を持つ鞄の産地です。

円山川に自生する柳を使って編む、「柳行李」(柳で編んだ箱型の入れ物)の生産を起源としているそう。

現在ではここで製造された物が、国産鞄の7割近くのシェアを占めているとか!

その実力は国内外から評価されていて、様々な大手鞄メーカーの受託生産をしてきているそうです。









そんな豊岡市には、「カバンストリート」があります!

鞄を取り扱う店がたくさんある商店街です!

質の良いカバンが並んでいて、迷う事間違いなし!




ところがこのカバンストリート、駅から誘導する表示などが少なく、現地に行く道がちょっと分かりにくいです。

駅でてまっすぐ15分歩いたら行けるんだけどね。

不安!って方のために、今日は行き方を解説していこうと思います!





豊岡駅からカバンストリートに行くよ!

まず、改札を出たら右手に進みます。

ショーウィンドーに鞄が飾ってある方です。



(ここでストップウォッチを入れました)





券売機の左に階段があります



降ります


豊岡市最大の複合施設、アイティが見えます。

矢印のように進みます。




ここからはひたすらまっすぐです。

後に分かるのですが15分間まっすぐです。






公衆電話発見!


レトロで可愛いですね。





ひたすら進んでくと、道はさんで向こうにカフェ発見!

www.mone627.net

道渡って寄り道した(笑)

この地点で駅から7分58秒。





再スタート!




※先程の道に戻ります

お寿司屋さんがありますね。




またもや道はさんで向こう側。市役所です。

めっちゃ綺麗な建物ですね。

芝生で親子が遊んでいました。





イタリアン!

Porcoという店です。ピザ食べたい。






Ema CAFEが見えたらあともう少し!





……来ました!ここです!

ARTPHERE(カバンやさん!)のところを右折!


到着です!

かかった時間は14分17秒。

約15分でした!


地味に根気がいりますね!










いろんな鞄屋さんがあります~


だいたいこんな感じ。(パノラマ撮影しました。)


オレンジ色のところがカバンストリートですね。



何軒か見てみたのですが、非常に楽しかったです!




モネはこの店でときめくカバンに出会いましたが、2万3千円もしたので踏みとどまりました。

時間を置いてみて、忘れられんかったら買う・・・!

売り切れてたらつらいやつw





鞄屋さんがいっぱいやー


お土産物屋さんもあったで

鞄の修理をしてくれるお店も何軒かあった!


愛しのカバンが壊れたらここに持っていけばいいのね・・・!








鞄の自動販売機があった!

何これ!遊び心くすぐられるなあ。







いかがでしたでしょうか。

城崎温泉、コウノトリの郷公園、玄武洞、出石等、、、

近隣に起こしの際は、是非カバンストリートにもお立ち寄りください!



www.mone627.net


www.mone627.net


www.mone627.net

【スポンサーリンク】