モネブロ

地域情報他、日常で感じた事を記録している雑記ブログ

【スポンサーリンク】

ドラマ「凪のお暇」感想

【スポンサーリンク】

鍛えてますか?モネです。

最近ヨガの二個めを始めました。

どちらも年会費、月会費系ではないので、好きなときにふらっと行こうとおもいます。

筋トレの所も行ってるので、なんか毎日運動してる気がする。

比例して食べる量も増えてるので、スレンダーボディまでは遠そう。

食べたい気持ちが抑えられないなら、筋肉に代わるらしいたんぱく質を摂りたいね~







さてさて、今日は9月に終わった、ドラマ版「凪のお暇」について覚書をば。




凪のお暇


大島凪、28歳。ワケあって、恋も仕事もSNSも全部捨ててみた。


ヒロインの大島凪を黒木華

モラハラ元彼の我聞慎二を高橋一生

いろいろ捨てた先で出会った、アパートの隣人、安良城ゴン役を中村倫也が演じています。



(ゴンさんって、あらしろゴンやったんや・・・!私の中で完全に中村ゴンやった。うん、混ざってる。)









原作は漫画です。コナリミサト先生が手掛ける、人生リセットコメディ。


この出版不況のご時世で、5冊時点で累計250万部突破ってすごいな・・・!





人生リセットコメディということで、

お弁当作ってきたのにカフェランチを断れない人間関係、

24時間監視体制のSNS、

自分の事を大切にしてくれないモラハラ彼氏、、、


なんだかなぁ。な自分自身や、周りの環境を、納得いくように努力して変えていくお話に、共感した人は少なくないのでは。


自分を変える!と踏み出した先で、やっと出会えた魅力的な男性!!!!

・・・も、やばいやつで。

コナリミサト先生は、あれよあれよと読者を沼にはめていく、、、(笑)







ドラマ版、堂々最終回を迎えました!


原作はまだ完結してないので、回数の決まっているドラマで、どんなまとまりかたをするのかとっても気になっていました。


・・・が、完結していない話を、うまく一つの終着点に持っていったな~って感じでした!

終盤のドラマオリジナル展開は、視聴者の期待を先回りした展開だったと思うので、このまま王道ラストになるのかと思ってたりもしたのですが、ちゃんと凪ちゃんらしい最後で本当に良かった。






この夏、あなたがひょっこり現れてくれたから、とーっても楽しかったわ。

byみどりさん

めっちゃ共感!!!!

いやほんまに。

凪のお暇のある生活はとーっても楽しかった。

毎週、ドキドキワクワクして、次の金曜が楽しみで。

終わってしまってすごく寂しい。





ドラマとしての一つの終わり方は見届けたので、今度は原作の終わりを見届けようと思います。

・・・たのしみ。

【スポンサーリンク】