モネブロ

地域情報他、日常で感じた事を記録している雑記ブログ

【スポンサーリンク】

堺市にて、工場夜景を楽しんで来ました!@築港新町はまはこべ公園

【スポンサーリンク】

どうもモネです。

 

 

f:id:mone627:20200210222924j:image

 

先日、ずっと気になっていた堺の工場夜景を観に行ってきました!

 

工場夜景って、無機質な管や、煙突や、塔が、美しい光に包まれて、場所によっては海面にその荘厳な姿を映していて、本当に心洗われる綺麗さですよね!!

 

 

f:id:mone627:20200210221527j:image

 

今回私が行ったのは、築港新町はまはこべ公園!

 

石津川駅から徒歩50分、気合で歩きました!

 

思ったんですけど、冬場に無理に歩かない方が良かったですね(笑)

 

途中にコンビニやカフェ等、小休止したりあわよくばあったまれる場所は一軒も無いです。

 

大阪臨海線を越えたが最後、あるのは工場のみ。

 

しかも海と建物に囲まれてて、激寒!!!

 

歩くの体にいいやん!という事で歩いてみたものの、寒すぎて風邪を引いてしまった…。

 

冬にする試みではなかったね。

 

 

 

「車が必須」、誰かがネットに書いてたのをちゃんと本気にしとけば良かった…!!!

 

とはいえ、駐車場がないので車は路駐になってしまう。それはまずい。

 

それなら、タクシーなりなんなり方法はあった!

 

クルージングもあった!!

 

 

てか現地を歩いてて気付いたんですけど、少なくともはまはこべ公園までは普通にバスがありました。

 

一般の人も乗れるバスでしたので、帰りはそれに乗って帰りました。

 

…とまあ、自分の計画性の無さを嘆きつつ、風邪ひきつつでしたが、なんだかんだ17:30ごろに現地に到着!

 

 

f:id:mone627:20200210222952j:image

 

お空がなんとも言えない美しいグラデーションを作り始めていました。

 

はまはこべ公園から見える工場の姿は、海に面していない為水面への映り込みは拝めないものの、有機的なヤシの木と無機質な工場のコントラストが、不思議な良さを奏でていました。

 

 

 

 

夕焼けを撮った後は、日が落ちるまでしばらくあずまや(?ガゼボ?)で待機。

 

屋根と支柱と椅子があるあの場所。

 

壁がない為、凍りついた風が直撃。心が折れそうでした。(笑)

 

 

まあ、そんな痛みに我慢しつつ。

 

どんどん暗くなっていきます。

 

f:id:mone627:20200210224415j:image

 

おびただしい数の建機。普段は見ないその量に最初はテンションが上がったのですが、


f:id:mone627:20200210224418j:image

 

暗くなるとまた新しい興奮が。

 

 

f:id:mone627:20200210224725j:image

 

 

ヤシの木と工場も、明るい時とはまた違った美しさを帯びていました。

 

 

 

…もうちょい居たかった気持ちもありましたが、

 

もうほんっっっとに寒くて耐えれなくて、体にも異変が起きてきたのでここで退散。

 

背中にカイロ貼ってたし、結構厚着だったのになあ。風には勝てねえ。

 

 

f:id:mone627:20200210225131j:image
f:id:mone627:20200210225134j:image

 

 

バス停まで震えながら歩きました。

 

ホンマに震えてたので、写真もブレています。

 

しかし、工場ってなんで夜になるとあんなに綺麗なんだろうな…

 

ここまで夜と昼の顔が違うと、艶かしさすら感じてしまえへん?え?ない???

 

 

 

今回は足早に去ってしまったから、また今度ゆっくりリベンジしたい。

 

次は高石市の方にも足を伸ばしたい。できればあったかくなってから。今度はちゃんと交通手段を調べて。

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】