モネブロ

地域情報他、日常で感じた事を記録している雑記ブログ

【スポンサーリンク】

同性愛者を法律で守っても足立区は滅びないと思う。

【スポンサーリンク】

どうも先月プライムでBLEACHを観てた影響で、「俺が護る!」という謎のスイッチが入ってしまっているモネです。

 

結局、期間内に死神代行編しか観れなかった。

 

機会が有れば、ソウル・ソサエティ編見直したいですね。

 

日番谷冬獅郎が好きだった覚えが。

 

 

 

 

 

 

 

人を護れるってステキ

 

 

分かっているんです。観たものの影響を受け過ぎだと。

 

しかし憧れてしまいますよね、人を護れる人。

 

 

アニメを見てから「自分も、黒崎一護のように、傷つけるものから人を護れるようになりたい」という欲求が湧きました。。。

 

 

 

 

 

じゃあどうしようと。

 

現実世界で出来る事で、人の役に立てそうな事はなんだろう…

 

そこで、色々あって偶然考えるきっかけが訪れたのが、LGBT問題でした。

 

某議員さん曰く「同性愛者を法律で守ると足立区が滅ぶ」らしいですが。

 

別に同性愛者が法律で守られるようになっても、これまで異性を好きになっていた人が、突然同性を好きになる事は考えにくいだろうし、それで出生率が下がって人口が激減するわけではなかろう。

 

 

これまで隠す事しか出来なかった人達が堂々と生きれるようになるんだから、良いことなのでは?

 

 

 

このように例え自分が属していない考え方だったとしても、少しでもその事について考えたり、その人達に寄り添う施策を考えている政治家に一票を投じることによって、間接的に誰かの笑顔を護る事に繋がるのでは無いかと思います。

 

 

可能なら政治に直接関わりたいくらいですが、もうその道に転換するのには色々遅すぎる。。。

 

日頃の行動を改める意識もさらさらない。。。

 

 

 

 

自分でもなぜBLEACHを見る事によってこの考えに目覚めたのかが謎ですが、何かを考えられるならきっかけは何でもいいんです。

 

 

 

 

 

 

アンケート

 

常々思ってるんですけど、匿名アンケートで性別を聞くのは確かにマーケティングとして正しいけれども、傷つく人が居る事を考えるとそこまでして聞かないといけない項目なんだろうか?

 

男、女。

 

どちらに丸をつけるのも違和感があるって人、絶対一定数いるだろ。

 

殆どの人は普通に丸が出来て、丸がしにくいのは少数派かもしれない。

 

けれどもけれども、、、一人でも傷つく人が居るんだったら、わざわざ聞かなくてもいいのでは?

 

 

そんな事を発言するタイミングが有ったんだけど、「そんな人おらんって」という上席の発言により一蹴。

 

下っ端なので、これ以上ゴネても変えられるだけ権力が無いと思った事、

 

 

それから自分の口下手さに嫌気が刺しましたね。

 

 

もっと喋るの上手くなりたい。

 

 

 

同じく受け入れられない意見を話すとしても、今は話した後の不完全燃焼感、何の役にも立ててない感がすごい。

 

「自分はやり切ったな」と思える位の話術を身につけたい。

 

まだまだ全然ダメです。

 

 

【スポンサーリンク】